歯科 横浜

  アイ歯科医院 横浜

アイ歯科医院 横浜

    ●アイ歯科医院の名前の由来●
  当院のご案内(歯科 横浜) 1. 院長のイニシャルであるI.Y.のI(アイ)から。
2. 歯科医療には、愛情が必要と考えるため、東洋思想でいう仁愛の心の‘アイ’
    3. 西洋思想でいうアガペの愛の‘アイ’
  院長のプロフィール(歯科 横浜) 以上3つの‘アイ’からアイ歯科医院と名づけました。
    ※ 有名な内村鑑三の言葉に「Dentistry is a Work of Love」(歯科医術
  治療内容のご案内(歯科 横浜)   たるは愛の御業なり)とあります。(大正14(1925)年夏、星野温泉滞在中、
  小諸の歯科医院に通院した折に書いたもの。)
   
  よくある質問(歯科 横浜) ●アイ歯科医院のシンボルマークの由来●
もともと、医学のシンボルであるアスクレピオスの杖をもとにしています。
    このマークを使っている組織としては、アメリカ医師会、国連の世界保健機
  アクセスMAP(歯科 横浜) 構(WHO)、オランダ医師会、アメリカ歯科医師会、世界医師会、カナダ
歯科医師会、イギリス歯科医師会、救急救命のマークなど、世界中で広く使
    われています。
  もともとは、アスクレピオスというギリシャ神話の医学の神様が持っていた
  杖に由来します。なぜ蛇がついているのかというと、蛇は脱皮して新しい体
  になることから、復活、再生を表します。また、キリスト教では、賢慮を表
  しています。杖は、地上に成長する植物的生命を象徴するものと言われてい
  ます。
  当医院では、これをアレンジし、杖の代わりにイニシャルである ’I’(アイ)
  の文字を使用し、周りの32枚の葉の数は、永久歯の数32本を象徴させて
  います。
   
   
  <医院所在地>
  〒220−0004
   横浜市西区北幸2−5−22 福井第2ビル5F
   
  <電話>
  045−314−6122
   
  <診療時間>
 
月〜金
午前10時〜午後1時  午後2時30分〜午後8時
午前10時〜午後1時  午後2時30分〜午後7時
休診日
日・祭日
 横浜 歯科

歯科 横浜